水道工事はなぜ指定業者に依頼する必要があるのか

水のトラブルに見舞われたとき、どこの業者に水道 工事を依頼するか頭を悩ませますが、優良業者を見つけるための秘訣はたくさんあります。その中のひとつが「指定業者」です。街の水道局が指定する業者なら優良業者なので安心です。

■優良業者を見極める大事なポイント

水回りのトラブルを改善させるためには、専門知識と専門技術、さらには豊富な実績などが安心材料となります。そのためにも優良業者を探したいのですが、水道局の指定業者かどうかが大きなカギを握ります。本来、水回りの工事や修理は各自治体の指定を受けなければなりません。指定を受けてはじめてその地区の修理や工事に携われるのです。経験は豊富だけど指定を受けていないという業者が少なからずありますが、万が一トラブルが起きたときは指定業者ではないため、問題が大きくなってしまう可能性があります。

■指定されていない業者に依頼すると大変なことになる

水道工事を指定業者に依頼することはとても大切なことです。なぜなら、もしも指定されていない業者と分かっていながら修理や工事を依頼してしまうと、場合によっては各自治体から水道の給水が停止されてしまう恐れがあるからです。罰則は各自治体によって違いがありますが、利用者側も気を付けなければならない問題です。


■まとめ
水道 工事はトラブルが起こらないことが前提です。安全にすべて滞りなく行われるためには、利用する業者にも気を付ける必要があります。各自治体が指定した業者であれば優良業者で間違いないので安心でしょう。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ